施術後の症状と注意点、ケアについて

施術後2時間くらい、ヒリヒリした痛みがあります(ガマンできないほどではありません)。当日は周囲の肌が血行のよい状態になっているため、ピンク色の肌になりますが心配はありません。翌日は普通のお肌に戻ります。

この数日は、お渡する「朝・夜のお手入れ方法」のとおりお手入れするとともに、施術したところ(ほくろ・いぼ・しみ等)に美肌オイル(SB100pe)の原液を薬代わりに塗ってください(除菌と自然治癒力を高めるためです)。

施術したところが気になる時(かゆみ・ヒリヒリ・腫れる等)は、こまめに美肌オイル(SB100pe)を塗ってください(ただし、ファンデーションをつけている時は、ファンデーションを落としてから塗ってください)。自然治癒力が高まっている状態ですから問題ありません。ご安心ください。

自分の考えでよけいなことはせず、少しでも気になったり不安なときはサロンまたは施術者の携帯電話に、いつでも気軽に連絡しアドバイスを受けてください。すぐに電話に出られない時もありますが、着信履歴が残るようにしていただければ折り返し連絡します。

健康院では、気になるトラブル(ほくろ・いぼ・しみ等)でお客様が満足できそうもない結果になりそうな時は最初からお断りしています。引き受けた以上、責任をもって喜んでいただけるまで、必要な処置やケア・アドバイスは惜しみません。お互いのすべき事をやり続ければ、多少の遅い早いはありますが、必ず納得いく肌、喜びが得られます。

※ 下記の方は自然除去の施術をお断りいたします

  • ペースメーカーを使用されている方
  • 日本語の解らない方
  • ケロイド症の方
  • 20歳未満の方(保護者同席の場合はOK)
  • タトゥを除去したい方

ご注意:重度のアトピーの方はお断りする場合もあります。